【初めてのAndroid】ドコモのSH-04eを譲っていただきました。

シェアする

sh-04e

開発デバッグ用にAndroid機が必要だったので、古い端末を譲っていただきました。

ドコモのSH-04eというシャープ製のスマホです。

Androidならシムフリーじゃないの?って感じだと思いますが、開発用でシムフリーだと結構困ります。

ちなみに16GBのマイクロSDカードを買っていれてみました。SDカードに対応しているので、安くストレージを増やせるのはAndroidの良い点ですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

なぜ古い端末なのか

Androidは現在 6.0マシュマロが最新版だと思いますが、日本で多くの方が使っているキャリア版のスマホはAndroidバージョンが古い端末ばかりです。

  • 端末メーカーがオリジナルのカスタマイズを施しており、新しいバージョンのAndroidがリリースしてから、カスタマイズを配布をするのでタイムラグが発生します
  • カスタマイズに対応出来ないバージョンのスマホが発生することもあり、古いバージョンのままアップデートされないこともあります。
  • もう一点はドコモなどのキャリアのサービスに合わせています。キャリア側のサービスが動くように調整が必要です。
  • メーカー側のカスタマイズが終わった後にキャリア側にファイルを渡して、アップデートファイルをキャリアから配布します。
  • Androidバージョン>カスタマイズが基本的な設計なんですね。

以上の理由から皆さんがお使いのキャリア版のAndroidスマホはかなりバージョンの古い端末の確率が高いです。

そのため、古いバージョンのAndroidが搭載されている端末を手に入れる必要がありました。

今回譲っていただいたSH-04eはAndroid 4.1.2までしか対応しておらず、5.0どころか、4.4にも対応していません。

どこまでサポートするかはデベロッパー側に任されていますが、さすがに4.X系を全くサポートしないという訳にもいかないので、実機が手に入って良かったです。

今度は仕様感など書いていこうかと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする