AppleイベントiPad関連まとめ

シェアする

Apple イベント iPad関連について

まずアプリについて

iLifeとiWorkがアップデートしました。

iPhone 5sの発表時にiWorkが無料になると発表がありましたが、iLifeも追加され、iOS版、Mac版ともに無料配布になりました。

新しいiLifeとiWorkのアイコン

iLifeは

  • iPhoto
  • iMovie
  • GarageBand

iWorkは

  • Pages
  • Numbers
  • Keynote

App storeで購入した履歴があるか、10月1日以降にMacを購入した人、新規iOSデバイスユーザーに無料配布されるそうです。
インターフェイスがフラット化しており、iMovieがfinal cut pro xっぽいインターフェイスになった気がします。

だったら最初からインストールしておけと思うのは私だけでしょうか笑

Mac版のiWorkを持っているのですが、私はパッケージ版なのでMac App Storeからのこんかいのアップデートは出来ないみたいです。
iLifeはMacbook airを買った時に権利を持っていたので、アップデートできました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

iPadについて

かねてから噂になっていた薄型のiPadが発表されました。

iPad Air

iPad Air画像

A7チップ搭載で薄くなり、ベゼルが細く、重量も1ポンド(469グラム)に

驚いたのはA7Xチップではなかったこと。もうグラフィック性能も充分だということですね。もしかするとクロック周波数がiPadは高くなっていて、メモリも恒例のiPhoneの倍になってるかもしれません。

それにしてもAirって…そろそろiPhone airとかiMac airとか出るんですかね

11月1日に発売で、16GBモデルで51,800円です。

かなり小さくなったので、iPad miniと迷ってしまいます。そのiPad miniもアップデートされました。

iPad mini Retinaモデル

iPad mini with retina displayの画像

こちらもA7チップ搭載になりました。そして名前の通りついにRetina化されました。
解像度は新型Nexus 7のフルHDよりも高く、iPad miniの倍の2048 x 1536の超高解像度になりました。

これまでminiはレティナじゃないからと言われてきましたが、今度のは凄いですね。

こちらは11月中に発売とのことで、日にちまでは決まってません
16GBモデルで41,900円です

新型にはTouch IDが載らなかったのは、やはり指紋認証センサー製造が間に合わないのではないだろうか
5sでさえ需要が多くて捌き切れないで、予約待ち状態
本音はTouch IDを入れたいところだったが、指紋認証センサーの製造が間に合わないから断念して、5sのみにしたとか。次期モデルまでには解決されてiPadやMacにもTouch IDが載るはず。

それぞれの旧モデルであるiPad 2とiPad miniも併売となりました。

旧モデルが残ったワケ

ipad 2 and iPad miniの画像

今回iPad AirとiPad miniがA7を採用し、iPhone 5sも含め3商品で同じものを使いコストを下げています。一方で旧型を安く売るためにA5チップを存続させたいという思惑だと思われます。A5チップはiPad 2, iPad mini以外にもiPod touchに採用されており、さらには販売継続しているiPhone 4sでも使っています。

A5モデルが4機種あるとなるとかなり安く作れ、さらに上記モデルは512MBのメインメモリーになっていますので、メモリの調達価格も下げられる。
という戦略かと思われますが、4sでiOS 7を使っていると重いのですが、電話アプリがないだけ他の機種は軽いのかもしれません。

第5世代iPod touchでiOS 7のレポートどこかにありませんか??

A6チップはiPhone 5cにのみ搭載されており、iPhone 5のときにだいぶ作っておいたのでしょうか?在庫があるならいいのですが。
新型iPod touchの噂もありましたが、iPadの売り方を見ると当分は無さそうですね。新色グレーも追加されたばかりですし。

旧モデルの併売はいいですが、いつレガシーだといってぶった切るのか気になって上位モデルを買う人が多そう笑

取り扱いキャリア

iPadは4Gモデルもありますが、SoftBankとauのロゴのみ
ドコモからは、まだ発売する予定はないみたいです。(ブログ執筆時)
iPhoneとのセット割を狙っていたのですが、やらないのかな?
テザリングで事足りるので、iPadはwi-fiモデルでいいのですが、どうしようかな

iOS7.0.3が配布

ひっそりとiOS7もアップデートしていました。

  • iCloudキーチェーン対応
  • バグ修正
  • パフォーマンス改善

など

iOS7を4sでアップデートしますとプログレスバーの進みが非常に遅いので、アップデート失敗したんじゃないか?と思ってしまいます笑
視差効果を減らすをオンにするとだいぶ軽快になった気がします。

アプリの開く、閉じるのアニメーションが、ブラーで消えていく感じに変更されました。
それでも4sではアプリの切り替え、立ちあげが遅めです

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする