Apple Watchは3月発売か?!今出ている情報をまとめ

シェアする

AppleWatch
従業員向けのトレーニングが来月あることから、3月発売と噂に

スポンサーリンク
スポンサードリンク

現状判明している機能

Apple WatchはiPhoneと通信することで、iPhone側で処理を行い、Apple Watchに表示させている様です。
処理自体はiPhoneで行っている為、Apple Watchのみで通信することが出来ない。SIMカードも挿せません。

画面サイズは2種類。個人的には大きいほうが欲しいです

時計にある基本的な機能は最初からインストールされているようです。

iPhoneで受信したメッセージを読んだり、音声で返信することが出来る。

絵文字や手描きのマークも送れる

バンドは交換可能なので、サードパーティ製のApple Watchバンドが出てきそうですね。


ApplePayにも対応しており、クーポンも使える。お財布もiPhoneも出さなくてOK

  • Apple Watchスポーツ=350ドル
  • Apple Watch=500ドル
  • Apple Watch Edition=1000ドル

ってところでしょうか。Editionは18金を使っているとの噂なので、もっと高いという噂もありました。

2015年はウェアラブル元年

iPhone 6 Plusを購入した人で、大きすぎて使いにくいという意見があるのもApple Watchでバックから取り出さなくてもiPhoneを操作出来るようにするため。

そこら中でiPhoneを弄ってる光景から、そこら中でApple Watchを弄ってる光景に変わるんでしょうね。

デベロッパーの皆さんにはWatch OS向けの開発環境が配布されています。搭載されたセンサーや機能を使って面白いアプリが出てくるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする