Apple Watch交換用バンド、リンクブレスレットをレビュー

シェアする

先日紹介したAmazonで販売されているApple Watch交換用バンド

Amazonで売られているApple Watchオススメ交換バンド3選
Apple Watchのバンドは自分で交換することが出来ますが、私のApple Watchは購入してからバンドを交換していません。watchOS 2に合わせてスポーツモデルに新色とバンドにも新色が追加されたので、そろそろ交換しようかな?と思っていました。 過去にはこんな記事も ...

記事にも書いたようにリンクブレスレットを購入しました。

1日ほどでAmazonから届いたので、さっそく開封して装着してみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

リンクブレスレット

サードパーティ製のリンクブレスレットで、Amazonでセールされていた商品です。

Apple Watchリンクブレスレット

簡易包装で届いたのですが、なんか箱がボロい。リンクブレスレット自体にはビニールがついていましたけど、1回開封したんじゃないかという感じ。

まあキレイだったからいいです。セール品だし。

取り付けてみる

バンドを交換する際、もともと着いていたバンドを外すには、裏面のボタンを押しながら外します。

スポーツバンドを外して、届いたリンクブレスレットをApple Watchに取り付けてみるとこんな感じです。

Apple Watch リンクブレスレット装着

これは純正5万超えのリンクブレスレットと見た目あんま変わりませんね。

スポーツバンドからバンドを交換してみるとかなり時計感が出て、印象が変わりました。

これをつけながらMacbook Airで仕事してたら、リンクブレスレット側に若干擦れた傷がついてしまいました。

ぶつけないようにしたいと思います。

総合的に

価格と商品自体のクオリティを比べてみたら、かなり良い交換用バンドでした。

バンドの調整が純正と違って自分では出来ません。

Amazonにも注意書きされていますが、工具を買うか、時計屋さんで調整してもらう必要があります。

リンクブレスレットが純正の約10分の1ぐらいの価格で、購入できて結構しっかりしてそうです。箱とか説明書がないとかは、まあ、そんなもんだろうと割り切れる感じです。


そのあたり気にしない人はこちらの商品オススメです!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする