Google Chrome for iOSが1Passwrodなどのエクステンションに対応

シェアする

chrome_logo

img via google

GoogleのブラウザChromeのiOS版がアップデートされて、エクステンションに対応しました。

これまでsafariでしか使えなかったエクステンションが対応したことで、1Passwordなど表示しているサイトへの拡張機能が使えるように成りました。

chrome for iOS ver up 20150417

MacではChromeをやめてsafariに引っ越しましたが、iPhoneではエクステンション機能が弱かったためあまりChrome使っていませんでしたが、モバイル版のChromeにはデータを圧縮して表示してくれる機能があるため、データ通信量を節約することが出来るようになっています。これはsafariにはない機能で、格安SIM、MVNOを利用している人にはもってこいの機能です。

使い方

使い方は簡単です。目的のページをChromeで表示します。3つ点がある設定ボタンをタップします。

chrome for ios extention

すると添付画像のようになりますので、safariと同じようにシェアボタンを押しましょう。あとはいつものshareと拡張機能が出てきますので、目的のエクステンションを簡単に利用できます。

メインブラウザをChromeにしたいけど、エクステンションが使えず切り替えを行っていなかった人は、今回のアップデートで切り替えが出来そうですね。

ダウンロードはこちらから、無料です。

Chrome – Google のウェブブラウザ App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする