facebook「名前で検索」をブロック機能廃止へ

シェアする

誰でも名前で見つかる

facebook ロゴ

フェイスブック、「名前で検索」ブロック機能を廃止へ

Google+で広告に写真が載ってしまうとのニュースがありましたが、facebookでも改定です。

facebookが名前で検索されない機能を無くすとのこと。実名制のfacebookでは”名前で検索されない”というのはダメだったんでしょう。

グラフ検索に合わせた?

新しいfacebook検索、グラフ検索では、”東京に住んでいる人”なんてキーワードで人物検索が出来ちゃうのです。
グラフ検索についてはこちら
今回の機能廃止は、グラフ検索正式公開に合わせているかもしれない。

日本の場合

日本では”SNSは内々で使いたい“というユーザーが多く、偽名okのTwitterが人気だったり、内々専用のチャットアプリLINEが突き抜けた。
facebookを見てると仕事上の付き合いで使ってるという方が多いみたいで、繋がるだけつながって特に投稿しない人が多い気がします。

改定後は

嫌がって急激に減ることはないかと思いますが、他のソーシャルへの流出が増えるでしょう。
こんなこと書くと「フェイスブックこえー」てきなツイートが増えそうですね。

思うところ

そろそろfacebookも衰退期に入るのかもしれない。SNSは移り変わりが激しいサービスなので、今後の展開が気になります。

個人的にはYouTubeのようにユーザーとfacebook側で広告収入をシェア出来る仕組みが入ると面白いと思うのですが、どうでしょう?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする