パワーアップして、facebookとLINEを抑えてgoogle+が来るか

シェアする

SNSの流れは早い

つい数年前までmixiだったのにあっという間にfacebookへの大移動がおきました。

ミクシィのロゴ

SNSは流行モノ

特にコミュニケーションは人間にとって最高のエンターテイメントになります。

人が集まるサービス、コミュニケーションサービスは、世界的にも競争が激しい。

ツイッターのロゴ

日本では匿名が使えるTwitterが人気で素早いコミュニケーションが行われています。

ツイートの発信元の大半は日本人だそうです。日本法人も力が入ってるんでしょうね。

そして、Google+が大幅なアップデートを行いました。

グーグルプラスのロゴ

満を持してといったところでしょうか。写真編集、動画、hangouts…多くの機能が更新されました。

やはり比較の対象はfacebookでしょう。

フェイスブックのロゴ

機能のアップデートを比べてみると

  • 写真編集・動画ーインスタグラム
  • hangoutsーfacebookメッセンジャー

特にhangoutsはSMSサポートしましたが、facebookメッセンジャーも次回のアップデートでfacebookに登録してなくても電話帳(SMS)を利用したメッセージ送信に対応するとのこと。

被ってる!

blogとSNSががっちり組み合わさっています。

記事にたくさんのコメントを頂いて思ったのは、bloggerを使っているため、コメント機能がgoogle+アカウントでコメントが頂けること。

いいね!の代わりの+1も、shareも同じ、そしてYouTubeのコメント機能もgoogle+のアカウントでコメントがされるようになりました。

googleのサービスを全ての使おうとするとgoogleアカウントが必要で、大抵の人はgmailでアカウントを持っている。

googleのアカウントを持っているとプロフィールがgoogle+のプロフィールになっている。

なんという連続技ッ! 

facebookコメント

コメント機能を外部サイトに埋め込めるが、google+もbloggerやYouTubeだけでなく、同じように外部サイトに埋め込みが出来るようになるんでしょうか。(既に出来るのかな?

お荷物と言われたYouTubeがここに来てコンテンツパワーで引っ張って、LINEとTwitterとは同じSNSでも違うカテゴリーだと思うので、google+に人が流れてきそうな予感です

それともLINEか?

ラインの注意書きイメージ

LINEはうちうちで素早いコミュニケーション。無料で電話も出来るよ!

つーことで、2億5千万ユーザーを突破しました。うち8割は海外のユーザーだ。

メッセンジャーアプリとしては最強

タイムライン機能はあまり使われてない気がする一方で、メッセージ数は凄い数が毎日送られている。

個人的には

googleのサービス連携がスムーズなgoogle+とLINEで住み分けかなと思います。hangoutsは海外では人気が出そうですが(超便利なんですけどね)、メッセンジャーアプリとしてはLINEのままかなと思います。
ちなみに皆さんはどのSNSを主に使っていますか?
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする