Googleが電話番号だけでビデオコールが出来るアプリ、Duoをリリース!

シェアする

google duo

Google I/O 2016で予告していたらGoogle製のテレビ電話アプリDuoがiOSとAndroidでリリース(執筆時日本未配信)された。

同時に予告されていたAlloはテキストメッセージをやり取り出来るチャットアプリで、スタンプ(sticker)にも対応している。先行してDuoがリリースされた。

Duoの使い方

アプリを立ち上げると画面上に登録済みのユーザーが表示され、タップでテレビ電話をかけます。

Duoは、低速度のネットワークでも快適に通話できるように工夫がされている。接続している通信速度に合わせて解像度を自動的に調整してくれる。

Wi-Fiスポットであれば高解像度、携帯回線であれば低解像度に自動的に変更される。しかし日本のキャリアの速度規制はかなり厳しいのであの速度でも通話出来るんでしょうか…

Duoに必要なのは相手の電話番号のみで、アカウントは必要ない。スマホのプラットフォームに依存しないので、相手側がiPhoneじゃないからテレビ電話がかけにくいなんてことがあったかもしれませんが、Duoは問題なしで、LINEアカウントなどのソーシャルアカウントを持っていなくてもOK。

またコールしたときに「着信中」と出るチャット系アプリとは違い、応答する前から相手の映像が画面全体に表示されるノック機能が搭載されており、通話の要件を知ることが出来ます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする