iOS 8.0.2でfacebookアプリがクラッシュして使いものにならない。

シェアする

facebook logo
iPhoneにfacebookアプリをインストールしているのですが、頻繁にアプリがクラッシュしてしまい、使い物になりません。

アプリがクラッシュし、フリーズが発生すると入力を受け付けず、ホームボタンでアプリを終了することも出来ずフリーズが解消するまで待つ必要があります。

終了しようとしてホームボタンを押すとsiriが立ち上がってしまったりして、非常に厄介です。

TwitterでもFacebookアプリが使えないと報告している人もいます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

発生原因は?

アプリがクラッシュした際の状況をまとめました。

条件はiPhone 5sでiOS 8.0.2、facebookアプリはver.14.9(9月29日時点の最新版)

  • フィードに動画があった時
  • フィードをスクロールしてページを進めていったとき

特に動画は、ユーザーもアップしますし、動画広告が入っていたりするので、頻繁にクラッシュする。アプリ内で開いているページ量で不具合が発生しているのかもしれない。ページ量だとすれば、facebookアプリのメモリの使い方が問題なのかもしれません。

アプリの問題なので、ユーザー側で出来る対処方法も特に無い。私は、次のアップデートが来るまでの間、safariでfacebookのブラウザ版を利用しています。

しかしながら、facebookのモバイルブラウザ版は出来ないことが多いので、1日も早くfacebookアプリをiOS 8に最適化してもらいたい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする