【人柱レポート】iOS7がリリース!iPhone 4sをiOS7にアップデート

シェアする

ios 7をiphone 4sに入れた画面

アップデートの仕方は2通り

  1. iPhone本体のみでアップデート(3.1GB以上の空き容量が必要となります。)
  2. iTunes経由でアップデート(iTunes11.1が必要です。)

アップデートしようとしたら、容量が足りませんが思いっきりでましてあまり使わないアプリは整理しました笑 それでも足りないというので、写真を何枚か消したらようやくいけました。

ダウンロードが終わってからの更新作業がめちゃくちゃ時間がかかって、文鎮化してしまうんじゃないかとヒヤヒヤするぐらい長かったです。

iPhone 5だとそんなこともないのかもしれません笑

iPhone 4Sにインストール成功して使っていますが、販売を続けるモデル(8GBモデルのみ)だけあって結構快適に動いています。iPhone 3GにiOS4とか入れた時よりは全然快適笑

個人的にiOS7にして良かった点は

  1. コントロールセンターが使えるようになった。
  2. バックグラウンドアプリを消すのが簡単になった。
  • コントロールセンターがあることで、Wi-Fiが即オン・オフ切り替えできますので、非常に便利です。おっそいWi-Fiに接続してしまったときにオフするのが結構面倒だったので。
  • バックグラウンドアプリのキルですが、長押しが必要なくなり2個同時にキルできたりして便利です。

良くない点は

  • フラットデザインなのに毎回演出がちょっと重いかな?ぐらい

これもiPhone 4Sだからかな?と思っているので、特に気にはしていません。
デザインが変わって使いにくいなんて意見もありますが、僕としては凄く気に入っていて、使いやすいです。

カレンダーアプリもシンプルなもになったので、入れていたカレンダーアプリは削除しました。同じようなアプリをごちゃごちゃ入れてても仕方ないので笑

iosがサポートしてるFlickr

FlickrアプリがOSレベルで統合されていますが、Flickrアプリが日本では配信されてませんので、日本からは使えない…これはちょっと期待してのですごく残念です。YAHOO!さん日本でも配信してけろ。

というわけで、明日は5s/5cの発売になります。3キャリアから発売になって、色々と競争していただけると嬉しいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする