LINE乗っ取り対策でPINコードが必須に。乗っ取り被害を防げました。

シェアする

line iconLINEがいよいよ乗っ取り対策としてPINコードを必須にしました。

今後LINEの利用にはPINコードを設定する必要があります。PINコードはパスワードとは別の4桁のコードです。

LINE PINコード設定お知らせ
LINEチームをLINEに追加しているとお知らせが届いています。

LINEを利用するには

  • メールアドレス
  • パスワード
  • PINコード

この3つで本人かどうかを認証して利用するので、PINコードの設定が必須になりました。

PINコードの設定方法

PINコード設定方法

LINEを起動したら、その他>設定とタップしていくと上記の画面まで進みます。

PINコードが未登録状態の場合はこちらから、4桁の数字で設定します。

LINEからの注意

!推測されやすくて危険なPINコード!

✕同じ数字や連続する数字
例)1111, 1234, 9876
✕よく知られた語呂合わせ
例)4649, 2525, 5963,
✕個人情報に関連する数字
例)生年月日
例)住所の一部
例)現在、または昔使用していた電話番号の一部
例)メールアドレスの一部
例)パスワードの一部
例)他のサービスで使用している4桁の数字

上記は使用しないようにしてくださいとのこと。推測しやすい物はダメですね。

不正アクセスを防げました

私のLINEアカウントに何度もアクセスしようとする人がいました。
既にメールアドレスと専用のパスワード、PINコードが設定済みだった為、乗っ取られませんでした。
しかし、本当に何度も何度もアクセスがあり、LINEの通知がたくさん来ました。
それにしてもLINE乗っ取り被害は未だに出てますので、PINコードはきっちり設定しておきましょう。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする