バッテリーが劣化してきたので、Macをどうするか考える

シェアする

macbook air
ノートパソコンの宿命、バッテリーがそろそろ怪しいです。

私はMacBook Airを使っていますが、2年前のモデル。AppleCareに入らなかった為どうしようかな?と思っています。AppleCareに入っておくとバッテリー交換も無料です。Apple Careは結構高いので、「要らないな」と思う人も多いかと思います。

ちなみにMacBook Airで、3年保証延長になって23,800円です。

水没はAppleCareでも保証外になるので、あまり意味ないと思って私は加入していませんでした。SSDの寿命もあるので、気になる人は購入日から1年以内であれば、加入できますので加入しておきましょう。
いい加減、Apple製品は防水仕様になんもんか…

バッテリーの状態を確認

バッテリーアプリ
バッテリーを確認するアプリで確認してたところサイクルが半分を超えていますね。6700mAhで5785mAhなのでヘタってる感じはなさそうですが、おかしいなあ…まだまだいけるんでしょうか???

エネルギー消費量が多いアプリを停止、ディスプレイが明るすぎたりすると減りが早くなるので、最適化することで多少改善されそうです。

今後のために選択肢を考えておきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

バッテリー交換にかかる費用

macbook バッテリー交換費用一覧

私はMacBook Air 13インチなので12,800円ですね。物によってはApple Storeで即日交換してくれるみたいで、事前にオンラインで予約して行くといいみたいです。またSSDには触れないので、データロストはしないと書かれていますが、念の為に交換前にタイムマシンでバックアップしておく必要があります。

Apple Storeのジーニアスバー予約はこちら

自分の都合の良い日時で予約しておきましょう。予約しないでお店に行っても物凄く待たされるだけです。

思い切って買い換える

ちょうど新しいMacBook Airが発売になったばかりです。買い換えるという案もあります。

MacBook Air 11インチだと88800円からとお安い。ただ動画編集作業もするので、MacBook Airだとパワー不足だと感じています。そこでMacBook Air 11とiMacのコンビという方法を考えています。なぜMacBook Proじゃないかと言うと、最上位モデルにしかNVIDIAが載ってないので、悩みどころなんですよね。


1台ですべて処理したい人はMacBook Proでしょう。
AirとiMacを買ってもProより安い場合もあり、iMacの方がMacBook Proよりパワーがあります。

ただしiMacはSSDではなく、HDDなので、CTOでHDDをフュージョンドライブに変更するかSSDに変更しておかないとAirを使ってる人からすると読み込みが遅く感じるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする