Office for Mac 2016のプレビュー版がリリース、無料でOfficeが使える!

シェアする

office-for-mac2016

Mac向けのOffice 2016は、Office for Mac 2011以来の製品となります。※Office 365を除く

買い切りのソフトウェアとしては久しぶりのバージョンアップで、プレビュー版がMicrosoftから配布されている。

このプレビュー版のフィードバックからバージョンアップを重ねてリリース版になりますので、多くの人がプレビュー版でテストすると販売される製品が使いやすくなります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

プレビュー版を使おう

Excel計算

2016のプレビュー版はこちらからダウンロード出来ます。

Microsoft:office for Mac 2016

誰でもダウンロードして利用することが出来ますが、60日毎にバージョンアップアップしないと使用できなくなります。

ですので、最低でも新しいバージョンがMicrosoftから60日毎にリリースされるってことです。プレビュー版とはいえ、重大なバグはある程度取り除かれているはずなので、アップデートでさらに使いやすくなります。

このプレビュー版は年末まで利用でき、2011がインストール済みのMacでも共存して利用することが出来るので、MacでOfficeを利用している人は、入れてみてテストしてみるのが良いかもしれません。

買い切りのOfficeよりもWindowsと併用して利用できる方がいいという人は、Office 365のライセンスを購入することをオススメします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする