PS4版発売目前!GTAVプレミアム体験会に行ってきた!

シェアする

プレコミュユーザー限定のプレミアム体験会に抽選で当たったので参加してきました。

PS4版はこんな感じ

GTAVは18歳未満はプレイ出来ないゲームのZ指定になっていますので、参加には身分証が必要でした。

会場は撮影禁止とのことでしたが、#GTAVでつぶやいてね!と看板があったので、会場でつぶやいてみました。

体験会開始

ロックスター・ゲームスの人がアメリカから来日してくれており、まずはゲームの解説してくれました。

わざわざアメリカから来日って凄いですね。どうせならPS Awards参加すればよかったのに。

プレゼンの内容は

  • PS3版から1年ぐらいかけて開発し直した
  • 全てのマップを見直し
  • 街中のオブジェクトの配置、テクスチャの貼り直し作業を行った
  • 全てのイベントをやり直して、調整
  • PS3版で配信済みのDLCは全て入っている
  • PS4のスペックに合わせて改良したので、遠くまで表示出来るようになり、さらに遠くで車が実際に動いているのが確認出来る
  • FPSモードの実装には苦労した。ただカメラを頭の所に持ってくるだけじゃダメだった
  • FPSモードとTPSモードを自然に切り替えられるように細かい設定が出来るようになっている。(ずっとFPSでも遊べるし、銃を打つ時だけFPSモードになるようになど、自分に合わせた細かい設定が可能)
  • FPSモード用に全ての乗り物の内装を作った。車を奪った時間が朝だったら、コーヒー車に置いてあったりする。
  • タッチパッドにもしっかり対応して、武器の切り替えや、視点変更などが出来る

驚いたのは、やはりグラフィックですね。基本はPS3版/360をベースにしてるので、PS4専売のゲームと比べらた部分的にはちょっと足りないかも。

それでもグラフィックは半端ない。草木のオブジェクトはワッサワッサあったし、遠くの方で動いてる車が移動しているのがわかりました。

上記の比較動画を見ていましたが、雨の中を車で走っているデモを見た時は、びっくりしました!

体験はGTAオンライン

一通りプレゼンが終わったあとにいよいよプレイ!体験出来るのは、PS4の日本語版!と思いきや、英語版でした笑

デモは日本語版だったんですが、オンラインに日本語版繋げないんじゃないですかね笑

それでもPS4版だったので、FPS(一人称視点)やタッチパッドによる新しい操作に触れることが出来ました。

ちなみにタッチパッドをクリックすると視点変更、左右にスワイプすると武器の変更、上にスワイプで手榴弾だったと思います。

オンラインレースとチームデスマッチをプレイ

それぞを練習で少しやったあと、本番。

いやーPS4版が出ると思ってPS3版を買わなかったので、上級者の人が混ざってると強い、強い

オンラインレースは、武器やアイテムが使えましたが、いかんせんGTAシリーズの車を走らせるのが苦手なので、頑張って5位

チームデスマッチは、勝利チーム内で3位だったと思います。

総合1位の人には限定マグカップがプレゼントされ、その後抽選会が開始!

会場にあったTシャツがもらえる抽選会で、

なんと当たりました!ついでに全員がもらえるGTAVバッチもゲットして

GTAVのグッツ発売前のゲームを遊ばせてもらって、お土産までもらって帰ってきました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする