なぜソニーはSIMフリーXperiaを日本でも売らないのか

シェアする

xperia z2

img via sony

海外モデルはSIMフリー版を展開しています。しかし日本に限ってはキャリア版のXperiaシリーズしかありません。

SIMフリーのXperiaを利用しようとすると海外ショップからの個人輸入が必要になります。

3キャリアで揃った

SONY製の携帯電話は、ソニーエリクソンの時代からドコモで販売されており、スマホに成ってからauでも販売され、

最近ではフラグシップモデルであるZシリーズの最新機種が、SoftBankからも販売されています。

iPhoneとは逆

iPhoneはiPhone 3Gを日本で初めて販売したのがSoftBankでした。その後iPhone 4からauが参入し、iPhone 5sからドコモでも扱うようになりました。

iPhoneが3大キャリアで販売されるようになり、SIMフリー版のiPhoneが国内のApple Storeで買えるようになったと思ったら、販売停止…

スポンサーリンク
スポンサードリンク

XperiaのSIMフリーが欲しい

MVNOが台頭してきて、日本でもスマホと通信会社を別々に買う・契約するというスタイルが芽を出しつつ有ります。

SIMフリーとして国内で販売されているのは、台湾、韓国、中国製のスマホばかり。freetelみたいな国産もありますが、基本的には海外製。

あとはGoogle謹製のNexusシリーズが国内で帰るSIMフリースマホでしょう。

国内ブランドでAQUOSスマホが楽天モバイルで販売を始めましたがXperiaはまだです。

  • 海外版のXperiaだとLTEに対応してないモデルもある
  • LTEに対応していても対応バンドが若干違う
  • 保証が海外版なので、購入した海外販売店に送る必要がある

日本でSIMフリーXperiaが買えないのはキャリアが独占契約でもしてるんでしょうか?

グローバルモデルを少し改良するだけで日本国内で売れるのですが、早く販売してもらいたいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする