【人柱レポート】Simplicity2にアップデート、1系とは別物なので注意

シェアする

社畜・人柱

人気WordPressテーマSimplicity、1系からSEO対策済みでカスタマイズしたやすいと大人気のテーマだったSimplicityのバージョン2の開発版がリリースされています。2はSimplicity初メジャーアップデートになると思いますが、安定版になるまでは例のごとくβバージョンで、現在2.0.1βが配布されています。

SEO対策を自力でやろうとすると結構大変です。

SEOを興味のある方はこちらを読んでみるといいかと思います。

進んで最新版を入れていくタイプの人間なので、人柱になっていつもの手順でβをダウンロードして私のWordPressにインストールしてみました。

完全に別物

Simplicityのページにも注意書きがされていますが、1系とは完全に別物です。

まずZIPを解凍した後のフォルダ名が2になっていますので、そのままだと上書きはされません。完全に上書きしてしまいたい場合は、2を消して上書きしてしまっていいかと思いますが、ここは別物としてインストールすることをオススメします。

FTPソフトが使えないとSimplicity自体を触るのが厳しいかと思いますので、ご注意ください。

確認事項は多め

まず大きくこの3つをチェックします。

  • カスタマイズ
  • ウィジェット
  • 子テーマ

カスタマイズ

カスタマイズでは設定が引き継がれていません。Google Analyticsや、Search Consoleのデータが抜けていたり、設定がまっさらなので、設定し直しが必要です。

ウィジェット

私の場合は、広告、テキストぐらいは残っていましたが、テーマを切り替えた影響からか、人気記事、新着記事のウィジェットが消えたりしていました。

子テーマ

1系の設定はウィジェットぐらいしか引き継いでくれません。子テーマを利用している場合は、こちらも2系の子テーマが用意されていますので、合わせて導入します。

詳しくはSimplicityのサポートページを確認してください。

Simplicity2のダウンロード
無料WordpressテーマSimplicity2のダウンロードはこちらです。テーマのアップデート方法は、以下を参照してください。Simplicity2のダウンロードWordPress4.1以上、PHP5.4以上での利用をおすすめします。S

エラーも多め

バグに悩む

一覧の設定をしてみたのですが、どうもサムネイルの表示サイズがおかしくなったり、デザインが乱れてしまっていました。テーマ自体が別物になったので、今回からブログのデザイン自体をシンプルなママにすることとしました。

この辺り開発版ですので、自己解決出来るか修正版が待てる人向けになります。

WordPressの基本的な情報は本を読んで学びましょう。

2系が出たからすぐに導入しましょう!ということもありません。

人柱レポートでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする