ホワイトプランの受付延長!auとSoftBankは、980円プランに入れるよ

シェアする

通話している人SoftBankは11月30日でホワイトプランの受付を終了する予定でしたが、ホワイトプランの受付延長を発表しました。

一部料金プランおよび割引サービスの受付期間を延長ーSoftBank

auはまだまだ980円プランを継続しており、SoftBankも続けることに。

ドコモだけiPhone 6発売以降、新規の受付をカケホーダイプランのみにしていましたが、申し込みが悪いので、これをみてSoftBankも延長したのでしょうね

害悪でしか無いカケホーダイプラン

縛りカケホーダイプランはあってもいいのですが、強制となると話は別です。

新プラン

  • 通話定額2700円(なぜか3キャリアで同じ値段なのは、突っ込みどころ)
  • データプラン(2GB〜)は従量制

こんな新プランで契約しちゃうと月額基本料で8000円オーバーの人が増えますね。

旧プラン

  • 基本料980円(同キャリアなら時間限定で通話無料)
  • パケット定額4460円(二年契約しないと5460円が多い)、月7GB、直近3日間の1GB以上で通信速度規制

VoIPを利用して無料通話している人もいるのでデータ量が多めのはず。それなのに通信しすぎる奴がいるからと全体を規制しました。

全体を規制したのにVoLTEを導入してカケホーダイとか矛盾を感じますね。音声をデータ化して通話するのに笑

今回、SoftBankが延長したことで、ドコモも料金プランを見なおしてくれれば、また競争になってユーザーは嬉しい。

3社そろって通話定額2700円とかやめてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする