クリップを着けるだけのライフログ、UP moveが気になる!

シェアする

up move

UP moveというUP by JAWBRONの入門機が気になっています。

Apple Watchを購入して、毎日のライフログ(活動量)を気にするようになり、睡眠時間の計測に使えそうなものはないかな?と思っていたら、JAWBRONが出していました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

使い方はクリップを着けるだけ

UP moveを洋服やバックに取り付けておくだけで、自分の活動量を計測してくれます。iPhoneなどのスマートフォンとBluetoothでペアリングして記録をつけてくれます。

UP moveで出来ること

UPアクティビティログ

アクティビティログがとれます。UPアプリに個人情報を入力しておけば、つけたまま活動・運動した分を計測して、おおよそのカロリー消費量を教えてくれます。バイタルがとれないのでおおよそになります。UP睡眠時間計測UP moveを手首につけて寝れば睡眠時間の記録をとってくれます。深い眠りと浅い眠りの時間を計測してくれるので、どれだけ寝たのか、睡眠の質を把握することが出来ます。

アプリが出来ること

コーチング

コーチ機能が1日の目標まで後残りどれくらいなのかを教えてくれます。目標としている消費カロリーや運動量をこなせるようにアプリが教えてくれるので、頑張りやすいですね。摂取カロリー計算食事記録がつけられ、バーコードスキャンで摂取カロリーの登録や、食品から摂取カロリーを登録することが出来るそうです。摂取カロリーと消費カロリーのバランスを管理することで、ダイエットすることが出来ます。
UP – トラッカーが必要です(UP / UP24 / UP Move) App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: 無料

入門機なのに性能はバッチリ

ウェアラブルだとどうしてもバッテリーが心配されますが、UP moveはボタン電池だけで半年間は使えるそうです。なのでバッテリーの心配はほとんどなし。

汗や雨、シャワーなど流水に対する耐性がある防水性能が付属しており、お風呂も水没させなければOK


価格も安いので、初めてウェアラブルを試してみるにはちょうどいいですね

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする