自宅のWi-FiにPS4を繋いだら、遅すぎるので中継機を導入する【前編】

シェアする

NEC WG1800HP2

先日新しいルータを購入した話を書きました。

NEC Aterm WG1800hp2を購入、11aでも5Ghzは速いぞ
NEC Aterm WG1800hp2を購入、11aでも5Ghzは速いぞ
無線LANルータを買いました。 自宅の無線LANルータが古く、2.4Ghz帯しか対応しておらず、最近どうも速度も遅いし、安定感がな...

NEC製の11ac対応モデルWG1800HP2です。

こちらの商品は5Ghzと2.4Ghzの両方に対応しており、iPhoneなどは5Ghzに対応していて、快適な速度が出ています。

しかしゲーム機がかなり壊滅的です。IEEE 802.11 b/g/nで2.4Ghzしか使えません。

5Ghzに対応しておらず、ほかの機器の干渉を受けていたようです。

Wi-Fi Analyzerでチェック

Analyzerで電波をチェックしてみましたが、5Ghzと2.4Ghzで全然速度が違うことがわかりました。

間取り図

スマホのマークの部分で測ると絶望的に0Mbpsとか出ます。

スマホアイコンの向かい側の部屋でも速度はほぼ出ませんでした。完全にルータからの電波が届いていないようです。間にワイヤレスの電話機や壁を挟んでいますが、いくらなんでも弱いので解決するための方法を探してみました。

このままだとダウンロードに時間がかかりすぎたり、ネットプレイが困難です。

中継機を導入することで解決出来そうなので、導入してみます。中継機はルータを子機・中継機とするか、中継機専用の物があります。

11ac対応の中継はこちら





バッファローの中継機


忠継大王

色々な商品があるので、親機の対応周波数をよく確認してからかってくださいね。

今回使ったWi-Fi Analyzerはこちら

家のWi-Fi電波が届いている場所、届いていない場所をチェックするには、こちら非常に便利です。

WiFi SweetSpots App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
Wi-Fiが調子悪いなと思ったら確認してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする