YouTubeがクラウドファンディングを導入予定、新鋭クリエイターを育てられるか?

シェアする

YouTubeがクリエイター向けにクラウドファンディングを導入予定とのことです。

youtube-1

クラウドファンディングを導入することで、アイディアはあるけど実現する為の費用がないなどの理由を解決し、動画をアップロードしてもらい動画の本数を増やす。

小額の寄付と制作した動画に付けられるAdsenseの収益により、クリエイターが自由に創作活動が出来るようになりそう。

どの程度の金額から支援が可能なのかは不明ですが、100円とか200円ぐらいから支援が出来れば、チャンネル登録数が多くなくても支援がある程度集まりそう。また支援をお願いする動画をとってYouTube上でプロモーションすれば、上記の2つを費用として得られます。支援(寄付)してくれなくても動画を収益化しておけば、お金が入りますからね。

これ以外にもCreator Toolを改修、コメント機能の改善などが将来的に導入される予定だそうです。

他の機能についてはこちら

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク