Amazon echo showに8インチモデルが追加。ちょうどいいサイズでディスプレイ付きAiスピーカーの本命か

AI
この記事は約2分で読めます。

Amazonから発売されている人工知能アレクサを搭載したスマートスピーカーechoシリーズ


今回新たにディスプレイ付きモデルに8インチモデルが追加。発売は2月26日。

8インチモデルのecho showはディスプレイ付きスマートスピーカーの本命か

amazon echo show 8インチモデル
image via amazon

Amazonではディスプレイ付きのスマートスピーカーをecho showとしていくつか販売してきました。


小型のecho show spotから5インチ、10インチのecho showを展開していました。

ちょうどいいサイズのecho show 8インチモデル

10インチでは大きすぎて嵩張るし、かと言って5インチだと小さすぎるという人も多かったのではないでしょうか。

今回新たに8インチが搭載したことでリビングの棚の上に気軽に設置したり、テーブルの上にもちょうど良いサイズになったと思います。

10インチモデルとサイズは違えど、解像度は同じなので、解像度的には申し分ないですね。

用途や設置場所でサイズを決めるのがオススメ

8インチが本命と書いたものの、設置スペースに限りがある場合や、大型スクリーンで楽しみたい!という人も多いはず。設置スペースや用途に応じて検討してみてください。


例えば5インチモデルは寝室のベットサイドや、設置スペースが限られている人向けとなりそうです。


朝起きて天気予報やラジオ、ニュースを確認したりするのに便利ですね。

逆にしっかり音楽も映像も楽しみたい方は設置場所を考えてから!10インチモデルを買うのがおすすめです。


10インチモデルですとDolby Audioにも対応しているので、映画やYouTube、Amazon Musicなんかも楽しめます。

とはいえ、サイズ感的にちょうど良いサイズでディスプレイが活用出来て、ビデオ通話も楽しめちゃうので、8インチモデルがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました