Amazonギフト券で受け取れる買取サービス「リコマース」でコミックを処分してみた

スポンサーリンク
リコマース Amazon

Amazonで「買い取り」と検索すると「宅配買取リコマース」が利用できる。

Amazonアカウントがあれば、直ぐに買い取りが出来て査定金額はギフト券で受け取れる。

実際に買取申込してみた

リコマース

まず、売りたい商品の買取金額を調べてみましょう。査定金額の最小から最大金額までが表示される。

買い取り金額検索ボックスで調べる事ができる。

リコマース

買い取りできない物もあるので、査定金額を調べてから進めましょう。

スポンサーリンク

申込みは簡単

申込画面をAmazonアカウントでログインすれば、自動的に自分のアカウントに設定されている住所氏名が出てくるので、複数ある場合は本人確認に利用する住所と同じものを選択する。

 

宅配買取なので査定に送るための箱がない場合は、ダンボールのサイズを指定してもらうことも出来る。手元にダンボールがある場合は、それを使うことも出来る。

梱包して渡すだけ

申込時に指定した日時に回収業者が来るので、梱包したダンボールを渡すだけ。

梱包するときは、隙間に新聞紙などを敷き詰めて傷つかないようにしておくといいでしょう。

査定後はギフト券が届く

査定が終わったら、金額が届いて承認してギフト券をメールで受け取るか、自動的にギフト券がメールで届くようにするかを選択しておけばOK

 

査定に不満があった場合は拒否できる。拒否した場合は送った商品がリコマース側の負担で送り返してもらえるで、金額に納得行かない場合は拒否しよう。

 

私の場合は、自動的にギフト券を受け取る設定にして送りました。