【格安】Macbook ProにUSB機器をつなぐ、AmazonベーシックのUSB-C変換アダプターを試す

シェアする

2016年モデルからMacbook Proでも全てのUSBポートがType Cになってしまい、持っているUSB機器が使えなくなってしまった。なんてことがありますよね。

USB-Cは新しい規格で、ケーブル、変換アダプターはApple純正はもちろん高額で販売されており、サードパーティ製のUSB-Cハブも高額です。

Amazonのタイムセールを覗いていたら618円でUSBケーブルをUSB-Cに変換するアダプターが販売されていたので購入。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Amazonベーシックは安くて、高品質

今回購入したのは、AmazonベーシックのUSB-C変換するアダプターで、これまで電池やライトニングケーブルなんかも購入たことがあります。パッケージは小さい段ボール箱にケーブルが入ってるだけのシンプルさ。

amazon basic usb-cアダプター

通常価格でも650円と他の商品と比べても安いです。

amazon basic usb-cアダプタにUSBメモリを接続してマウント

実際に挿してみたところ、問題なく認識されました。

amazon basic USB-Cアダプターに接続したUSBメモリでスピードテスト

転送速度も速くてUSB機器を1つだけつなげるだけであれば、これで充分です。

HDMIでディスプレイや、SDカードを読み込みたいなどケーブルやリーダーをジャラジャラと持ち運びたくない場合は、USB-Cのアダプターをオススメします。

こちらは少し値が張るのですが、速度も出ますし1つにまとまっているので持ち運びには便利です。

私の場合は、基本的にiPhoneをMacbook Proに直接つなぐくらいの使い方しかしてないので、先日購入したUSB-C to Lightningケーブルで事が足りてしまいます。

USB機器を繋ぎっぱなしにするようなことはありませんが、ちょうど旧USBの機器を繋ぎたいと思っていたので、600円台でUSB-Cに繋ぐことが出来てよかったです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする