Apple Watchの「リンクブレスレット」をAmazonで購入・レビュー

Apple Watch リンクブレスレット装着 Apple
スポンサーリンク

先日紹介したAmazonで販売されているApple Watch交換用バンド

Amazonで売られているApple Watchオススメ交換バンド3選
Apple Watchのバンドは自分で交換することが出来ますが、私のApple Watchは購入してからバンドを交換していません。 watchOS 2に合わせてスポーツモデルに新色とバンドにも新色が追加されたので、そろそろ交換...

記事にも書いたように交換用としてリンクブレスレットを購入しました。

注文から1日ほどでAmazonから届いたので、さっそく開封して装着してみました。

スポンサーリンク

Apple Watchの交換用リンクブレスレットをレビュー

今回購入したのは、サードパーティ製のリンクブレスレットで、Amazonでセールされていた商品です。Apple純正のリンクブレスレットは高価なので手が出ませんでした。

Apple Watchリンクブレスレット

簡易包装で届いたのですが、なんか箱がボロい。

リンクブレスレット自体にはビニールがついていましたけど、1回開封したんじゃないかという感じ。

リンクブレスレット自体は透明の新品シールが貼られておりキレイだったからいいです。セール品ですし。

Apple Watchにリンクブレスレットを取り付けてみる

バンドを交換するには、もともと着いていたバンドを外します。Apple Watch本体裏面のボタンを押しながら外します。

スポーツバンドを外し、届いたリンクブレスレットをApple Watchに取り付けてみるとこんな感じです。

Apple Watch リンクブレスレット装着

これは純正5万超えのリンクブレスレットと見た目あんま変わりませんね。

スポーツバンドからリンクブレスレットに交換してみると、かなり時計感が出て印象が変わりました。

ただ、これをつけながらMacbook Airで仕事してたら、リンクブレスレット側に若干擦れた傷がついてしまいました。

ぶつけないようにしたいと思います。

格安Apple Watchリンクブレスレットの総合的な評価

価格と商品自体のクオリティを比べてみたら、かなり良い交換用バンドでした。

Apple製品向けのアクセサリーはiPhoneケース含め、色々な会社から互換品が発売されているので、クオリティの高いものが安く売られていていいですね。

バンドの調整が純正と違って自分では出来ません。Amazonにも注意書きされていますが、工具を買うか、時計屋さんで調整してもらう必要がありました。

自分で工具を買っても良かったのですが、私はビックカメラの時計コーナーで調整作業を依頼して調整してもらいました。

リンクブレスレットがApple純正の約10分の1ぐらいの価格で購入できて、モノ自体は結構しっかりしています。

箱とか説明書がないとかは、まあ価格からしてそんなもんだろうと割り切れる感じです。

最新のApple Watchでは、シルバーだけでなくブラックやゴールドも販売されているのでリンクブレスレットだけでなく、交換用バンドも色が豊富です。

サードパーティのApple Watch交換用バンド、リンクブレスレットはオススメです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました