Apple Watchの画面保護フィルムを購入した3つの理由。保護フィルムを貼ったことで日光下の利用が改善

AppleWatch保護フィルム Apple
スポンサーリンク

Apple Watchのケースを以前購入しましたが、今回はApple Watch用の画面保護フィルムを購入しました。

 

毎日腕につけて利用するので、ケースや画面保護フィルムは必要かもしれません。

スポンサーリンク

Apple Watchの保護フィルムを購入した3つの理由

Apple Watchの画面保護シールを購入するに至った理由は3つあります。

  1. Apple Watchの画面につく指紋問題
  2. 有機ELは日光下では見づらい
  3. 画面の傷防止

1.Apple Watchの画面につく指紋問題

Apple Watchをお使いの方はわかると思いますが、かなり指紋が画面にかなり付着します。

 

LINEなどの通知がくるたびに操作したり、通知を消したりするのでタッチ回数が多く、自然と指紋がベタベタと付着します。

 

気になった時に布やマイクロファイバーで拭くのですが、拭いてばかりもいられないので、指紋や皮脂が残らないフィルムや対策済みのフィルムを画面に貼った方が手間が省けて良さそうだったので保護フィルムを買ってみました。

 

2.有機LEは日光下では見づらい

日光下では同じApple Watchでもスポーツモデルの方が見やすく、私の使っている無印のApple Watchは見づらくなっています。

 

日光下で見づらい原因としては、使っている素材がスポーツモデルではイオンガラスで、無印のApple Watchではより強度の高いサファイヤガラスを採用しているのが原因だと思われます。

 

外出時にApple Watchの通知を見ようと腕を上げて見ても、日光で反射しすぎてしまい画面がよく見えません。

 

3.画面の傷防止

サファイヤガラスは非常に硬く、傷はほとんどつきません。

 

念のため画面に貼っておくと安心かな?という意味でこちらも購入理由の1つとしてあげました。

 

傷だらけの時計を使うのは流石に気が引けます。

 

Apple Watchの保護フィルムを購入・レビュー

AppleWatch保護フィルム

今回はビックカメラで販売されていたエレコムの保護フィルムを購入しました。

指紋や反射防止機能をうたっています。

 

内容物は、保護フィルム、ホコリ除去シール、クロスでした。

 

Apple Watchはガラスの縁がラウンドしており、液晶表示部分のみに貼れるものしかありませんでした。

 

ですので、貼り付ける時の位置がかなり難しいので、貼り直しが出来る保護フィルムを購入することをお勧めします。

実際にApple Watchに保護シールを貼ってみての感想

AppleWatch保護フィルム装着

完全に貼っている感が出てますね。

やはり縁のラウンドしている部分まで貼り付けることが出来ないとフィルムの厚み分、違和感があります。

 

指紋はつきにくくなったし、外で少し利用しましたが、貼っていない時より見やすくなった気がします。今日は曇りなので、検証が甘いかもしれませんが、晴れている時にどの程度効果があるか、確認が必要ですね。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

Amazonでもガラスフィルムなど販売しています。

ご自分のApple Watchのサイズをお間違えなく

タイトルとURLをコピーしました