BASEかStoresか、ECショップ開設サービスを比較

シェアする

ECサイトが簡単にできるようになりました。在庫もってショップやるならBASEかStoresで十分。
どっちがいいか、真剣に比べてみました。

BASE

base in.のイメージ
 Stores
storejpのイメージ
スポンサーリンク
スポンサードリンク

利用料金

BASEは無料

Stores.jpは無料とプレミアム月額980円
プレミアムで使える機能

  • アイテムの無限公開(無料だと5点まで)
  • マーケティング(メールマガジン、クーポン)
  • アクセス解析
  • 独自ドメイン

決済

どちらもクレジットカード、代引き、銀行振込対応

クレジットカード決済手数料

BASEが3.4%+40円で、引き出しの際に2万円以下は500円+振込手数料
Stores.jpは決済手数料5%で、振込手数料250円

運営サポート

BASE

  • 商品の保管・梱包・発送代行サービス
  • iOSアプリへの掲載依頼
  • 配送キット無料提供
  • Googleアナリティクス
  • 独自ドメイン
  • 送料詳細設定

Stores.jp

  • 商品撮影
  • ストアカード
  • 商品の保管・梱包・発送代行サービス
  • ストアロゴ作成
  • 包装キット無料提供
  • プロ編集者による編集サービス
  • 販売支援(大手サイトへの掲載:手数料10%)
  • 海外販売

スマホ対応

BASEはアプリをリリース済み
Stores.jpは自動でスマホページに最適化
こんなところだろうか。海外に売るなら、Stores.jpな気もする。
送料詳細設定が出来るかどうかは結構コアな機能な気がします。
一律で送れる商品って限られてるし、距離や大きさで変わってくる。送料こんなとるの!ってなってかご落ちするのもなあ。
Stores.jpはzozotownのスタートトゥデイが買ったから、バキっと変わる気もします。
現状比べてみた感じはBASEの方が良さそうですね。
比較表にすればよかったw途中まで書いちゃったから、まあいいかって感じでしたw
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする