GoogleのブログサービスBloggerから、WordPressへ引越しする方法

ブログ引っ越しWordPress
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

BloggerからWordPressへ引っ越す

長らく使ってきたGoogleのブログサービスbloggerからWordPressに引っ越しました。

ブログ引っ越し

bloggerのカスタマイズに限界を感じたり、WordPress勉強会に参加したりして、

 

全面的にWordPressに移行しよう!

と思い引っ越し作業をしました。

BloggerからWordPressへブログを引越しする方法

BloggerからWordPressへの引っ越し方法がわからなかったので調べました。

 

作業自体はもの凄く簡単でした。bloggerで記事を書いていて、WordPressの設置が出来る人なら簡単です。

引越しの手順はこちら

  1. WordPressのダッシュボードにログイン
  2. ツールからインポートを選択
  3. 自分が使っていたブログサービスを選択する。私の場合はbloggerなのでこちらを選択
  4. Googleアカウントへの接続許可を求められるので、許可!
  5. インポートボタンが表示されるので、インポートをクリック
  6. しばし待つ!

インポート作業は以上です。

 

All in One SEOのタグなどは無いので、ここからは手作業が必要みたいです。

引っ越しの注意点

インポートしたブログ記事を確認したら、YouTubeの埋め込みタグや写真がなかったりとやはりインポートだと正常に表示されない物も多い。

 

インポートした記事数が多い人は、全てをチェックするのは大変なので、特に読まれやすいものだけでも記事を確認した方が良いです。

categoryからtagへ変更する

bloggerからインポートするとbloggerでつけていたタグがカテゴリーに分類されてしまう。大量にカテゴリーが出来てしまって、これはCOOLじゃない。

 

インポートしたら、カテゴリーからタグへの変更ツールを使いましょう。

 

これで変更したいカテゴリーを選んでボタンを押すだけ。後は自動でタグに変更してくれます。

 

後は、記事ごとにカテゴリー仕分け作業を行えばok

それでも記事がインポート出来ることは重要だ

インポートして不具合があろうとも、やはり新規開設のブログは記事数が少ない。

 

記事数が多いからといってたくさん読まれるわけではないが、アクセス数も期待出来ない。

 

過去記事をインポートすることでボリュームが出来ていいですね。

 

過去にブログを書いていた人は引越し作業をオススメします。

引越し後は、WordPressの勉強してカスタマイズしましょう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました