NEC Aterm WG1800hp2を購入、11aでも5Ghzは高速!

iphone5s wi-fi test トレンド
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

新しい無線LANルータを買いました。自宅の無線LANルータが古く、2.4Ghz帯しか対応しておらず、最近どうも速度も遅いし、安定感がないので思い切って買い換えることにしました。

これまで2.4Ghz帯で利用していたので、nまででしたが、どうせ買うならacが使える端末ということで、NEC Aterm WG1800hp2を購入しました。

新しいWi-Fiルーターの速度テスト

マンションに備え付けのインターネット回線を利用しているので私の場合は、ケーブルを挿して直ぐに使えました。SSIDを選択して、パスワードを入れるだけ。


5Ghzと2.4GhzのSSIDが表示されるので繋ぎたい方を選んで接続します。5Ghzに対応していないハードウェアは、2.4Ghzで接続しましょう。


iPhone 5sとMacbook Airは5Ghzが使えたので、こちらでスピードテストしてみました。

まずはiPhone 5sでスピードテスト

iphone5s wi-fi test

マンションなのでどこで計測しても同じぐらい出てましたが、83Mbpsとか出ちゃうとびっくりしますね。

Macでもスピードテスト

macbook air wi-fi test

66Mbpsでました。5Ghzはやはり速いですね。干渉が少ないので、11aでもここまで出ます。

ac対応機器を持っていないので、11acでつないだら100Mbps超えるんでしょうか。

iPhoneでは、iPhone 6以降の端末であれば11acに対応しています。

Wi-Fiルーターは2.4Ghzが弱い

2.4Ghzにしか対応していない機器をつないでみたのですが、これがどうにも速度が出ませんでした。


PS4やPS Vitaは11nに対応しているのですが、2.4Ghzのみで5Ghzでは接続出来ません。ルータ設置場所から、壁を挟んだ途端に電波が弱くなってしまうので、どうにも速度が出ませんでした。


AtermのWeb設定ページから、2.4Ghzのチャンネルを1から順に全て試したところ、10Mbps程度出るチャンネルがあったので、そちらに設定してみました。


PS4が出た時には5Ghz帯の無線LANモジュール出てたと思うんですけど、なんで5Ghzに対応してないのか不思議です。PS4が遅すぎて改善しない場合は、中継機買わないとダメでしょうか。

それでも5Ghzが使えれる機種や、以前使っていた無線LANルータよりも速いのでオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました