WordPressを高速化するCloudFlareを導入しました。

シェアする

cloudflare-logo

WordPressを高速化するCloudFlareを導入しました。

サーバー上のコンテンツの中でキャッシュが出来るファイル(画像,CSS等)をCloudFlare上に保持する事でコンテンツを高速表示してくれます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

導入の手順

ページ速度高速化ならこれを試してみよう!無料CDN「CloudFlare」をブログに導入してみた
を参考に導入しました。

こちらのサイトでは日本語に対応しているみたいでしたが、英語だったので日本語のサポート終了したのでしょうか。

登録までの手順は同じなので、見ながらやってみましょう。

私はお名前.comだったので、取得したネームサーバ設定をお名前.comで設定し直して、WordPress側では、プラグインを入れました。

ドメインネーム、APIkeyなどを設定して終了です。

SSLが無料に

CloudFlareを利用しているとSSLが無料で利用できるようになるそうです。

導入方法がよくわからないので、後日やってみようと思います。

効果のほどは?

ところで、サイトの表示は高速化していますでしょうか?

あまり効果がないようであれば、他のサービスを試してみるのもよさそうですが、とりあえず当面は様子見してみます!

CloudFlareはこちら

The following two tabs change content below.
hideokazuo

hideokazuo

プロジェクトマネージャー WEBサイト・サービス、スマホアプリ(iOS/Android) 趣味は、WWE(プロレス)、RIZIN(総合格闘技)、KNOCKOUT(キックボクシング)とプロ野球観戦 カメラは、EOS 80D、仮想通貨はRipple握ってます。
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする