新しいiPhoneはかなりのスペックアップ?Apple Watchのフォースタッチがのる?

シェアする

iphone サイズ比較例年通りで行けば、9月に発表されるであろう新型iPhone。ナンバリングも慣例通りならば、6sでしょうか。

Androidが3〜4GBのメモリとオクタコアのCPUを載せてきているので、OSの重さに依存する部分があるの単純にスペック比較しても仕方ないのですが、さすがにメモリ1GBでデュアルコアでは難しい部分がありますよね。(iPad Air 2はトリプルコア)

カメラが2個になって1600万画素、A9チップ(クアッドコア?)、メモリ2GBとかAndroidとスペック競争しそうな雰囲気の噂になっています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

フォースタッチは忘れる

Apple Watchに搭載されているフォースタッチ

フォースタッチはタッチパネルを強く押しこむ(実際には凹むわけではない)と反応する新しいタッチ入力

Apple Watchを使っているとこのフォースタッチを忘れてしまいます。結局軽くタッチして、「出てこないな」と思ったときに初めてフォースタッチを思い出して利用します。

Macbookにも

極薄MacbookのUSBポートが1つなのが不評ですが、感圧タッチトラックパッドは良好!
USBタイプCのポートが1つだけになってしまい、電源も外部出力もUSB接続もこの1ポートになってしまってかなり不評ですね。ディスプレイについては、Thunderbolt 2をAppleは推していたので、Thunderbolt 2ぐらい載せても良かった気がしますが、最終的には全てWir...

フォースタッチはMacbookとMacbook Pro 13インチにも搭載されています。触った感じは良さそうでしたが、実用性があるかと言われるとMacでは微妙でした。

iPhoneで軽いタッチと強いタッチが別れるようになると使い分けが難しくなりそうです。作る側もうまく設定しないと動きがわからなくなってしまいそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする