iPhone 5s/5cが発売!LTEはどうだ!?

シェアする

iPhoneのLTE画面

徹夜で並んでいたにもかかわらず、お目当ての機種が買えなかった方も居たようで、残念ですね。

さて、iPhone 5sが発売になってLTEのスピードテストをしているメディアさんが報告してくれていて、キャリア比較がだいぶ楽ですね。
auのiPhone 5が論外だってことはよーくわかりました笑

アスキーさんが山手線内で比較してくれてます。

記事はこちら

LTEは5s/5cで使える最大速度が100Mbpsぐらい。(75Mbpsのところもある)

でも10Mbpsを超えてくるとブラウジングだけならあまり変わらないんじゃないか?と思っています。PCがそんな感じだから。

使いすぎると制限がある

LTEにして「safariが快適〜、YouTubeも直ぐ見れる〜、サクサク〜」とか言ってYouTubeを見過ぎたりすると7GB制限に引っかかったりするわけですw

となると瞬間速で60Mbps出ます!よりも安定して10Mbps以上を届けられるところが良いのではないだろうか。

それに100Mbps近くの速度が必要な閲覧コンテンツってまだweb上にないんじゃないかな?

プラチナバンドを提供しているのはドコモとau

安定して広く届く電波といえばプラチナバンド
700〜900Mhz帯のことで、建物内とかでも届くわけです。
auのiPhone 5sを買って建物内でスピードテストしていた人がいましたが、50Mbpsぐらい出てました。

iPhone 5s/5cでプラチナバンドを提供しているのは800Mhzが使えるauとドコモですね。
個人的にはauに来月辺りMNPしようと考えていますが、5でパケ詰まりを起こしているので、ちょっと怖い。買った人の評価を見ながら決めようかと思っています。

カバーエリアについて

auの4G LTEカバーエリアは97%で2014年3月には99%予定

ドコモは3.7万局のxi基地局を2014年3月末までに5局にするそうです。5万局で98%カバー出来るようです。
あとはお好きなキャリアで契約されるとよろしいかと。

ところで、さっそく解約金負担や商品券でキャッシュバックとか始まっているので、すごい売り場レベルでは凄いやり合いになりそうですね笑

ユーザーにとってはドコモが参入してくれて嬉しい限りです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサードリンク