iPhone 4Sを1ヶ月使ってみて。

シェアする

1ヶ月の使用感

先月、iPhone 3GからiPhone 4Sに機種変更しました。
購入から約1ヶ月が経ち、劇的にMobile internetの恩恵を受けているので、ちょっとブログを更新することにしました。

AppBankの抽選でもらったケースを使っています。
スポンサーリンク
スポンサードリンク

兎に角速い!

iPhone 3Gでは体感出来なかったような処理速度で動いています。バックグラウンドでアプリを常駐させておいても大丈夫。
A4搭載のiPod touchも持っているのですが、明らかに処理速度が速いです。外出先でFacebookに書き込み、チェックインするのも楽々。
iPhone 3Gのときよりも電波の掴み具合が良くなっているようで、スピードテストアプリでテストしたところSoftBankの3G回線でも2.5Mbpsが出ていました。
safariでの読み込み処理も最初のつっかかり感は出ますが、表示速度はすこぶる速い。

クラウド

iCloudを早速活用しています。帰宅すると自宅の無線LANにiPhoneが接続されて自動でフォトストリームに撮って来た写真がアップロードされているので、Macを起動した時にiPhotoで写真を見ようとすると自動的に保存されています。
いちいち同期かけなくても写真が保存されるのは、とても便利です。
メモもevernoteでサクサク保存出来るし、PDFはDropboxに入れておけば3G回線でも楽々表示出来るのでとっても便利。
iPhone 4ユーザーの方には、何を今更・・・と思われるかもしれませんね笑

iOS5

iOS5になってとっても便利になったのですが、いかんせんバッテリーの減りが早い。
他のiPhoneでも同様の現象が現れてるようなので、A5チップの消費電力の為ではなくOSレベルの仕様みたいですね。5.0.2が近くリリースされる様です。

通知センターもとても便利ですね。必要なアプリにロック画面からダイレクトにアクセス出来る。今までよりも数段使いやすい。
ロック画面→ホーム画面→任意のアプリを起動
だったのが
ロック画面→任意のアプリを起動
アプリをイチイチ探さなくていいし、素早くメールの返信が出来る様になりストレスフリーです。

良かった点

一番恩恵を受けてるのはカメラですね。ロック画面から写真を直に撮れるし、8Mピクセルのカメラになったので、デジタルカメラを持ち歩かなくなりました。
8Mピクセルは800万画素もあるので、写真がすっごく綺麗です。動画もフルHDで撮影出来ます。

残念な点

あまり使いませんが、インカメラの画素数がとても低いので、自分撮りには向きませんね。
友人達とインカメラで撮った写真の低画質なのが非常に残念でした。

評価としては、確実に買い!だと思います。
まだまだ予約なしでは買えない状況ですが、予約してでも買う価値ありだと思います。
ただ、iPhoneを持っていても使いこなせてない人がいるので、ちょっと勿体無いな。と思ってしまう事も。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする