iPhone 6/6 PlusはiPad専用アプリは開放されないんでしょうか

シェアする

iphone サイズ比較

iPhone 6/6 Plusは4.7と5.5インチ、iPad miniは7.9インチ、差は2.4インチです。

差が詰まったことで、専用アプリの壁はなくなりそうです。iPhoneアプリでiPadに対応していないアプリは、アップスケーリング(拡大表示)でiPadでも利用することが可能です。

もともとiPadの9.7インチしかなくて、大画面だからこそ出来るアプリだからとiPad専用アプリが出来ました。iPhoneのApp Storeからはダウンロードして使うことが出来ません

開放する?

ipad mini

昨年、iPad Airがリリースされたタイミングで搭載されているチップは、全く同じ物のA7、メモリも1GBに統一され、残るは画面サイズだけでした。

iPhoneとiPad miniの差が2.4インチになったことで、iPad専用アプリというカテゴリーはなくなるんじゃないでしょうか

スポンサーリンク
スポンサードリンク

新型iPadは来月か?

iPadも新型のリリースが噂になっています。iPad Air、iPad mini with Retinaが順当にいけばiPhone 6と同じA8、Touch ID、NFC搭載となりそうな感じです。(NFCはCellularモデルのみかもしれません)

新型iPad発表のタイミングで、iPad専用アプリが終了し、リリース済みの物は開放になるといいのですが

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする