ゴミ箱(Mac Pro)は100万超え!化け物だ

シェアする

ついに注文できるぞ!

Mac Pro 2013

みんながゴミ箱、ゴミ箱と騒いだMac Proがついに発売になった。

下位モデルで30万円から最高スペックにすると103万円

最高スペックだとXeon12コアにデュアルGPUで12GBのVRAMを装備させられるw

Xeonなんて普通の人は知らないシロモノw サーバやワークステーション用のCPUです。

お化けみたいなパソコン

コンピュータの処理能力によって、パソコンなのか、スパコンなのかが決まる。

日本の基準は古いのか、このMac Proはスパコンに区分けされます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

カスタムしてみた

Mac Proカスタム画面

 58万也!ディスプレイは別売りだぜ!笑

正直このぐらいの構成でいいな気がする。4k映像を扱うにはまだ早い。そりゃ映画関係者とか、映像制作会社はオッセーよって感じかもしれないけど。

MacBook Proじゃ4kはかなり厳しいはずなので、やはりプロが使うにはこれだ!という決定版ですね。

MacBook Proの前回のアップデートがかなり残念だったので、次回のアップデートでiMacの最高スペックは超えてもらいたい。

Final Cut Pro Xがさくさく動くはず

プロツールのFCPXやAperture、Adobeのソフトなんかを使ってると激重なんだけど、Mac Proだとサックサクのはず。

エフェクト処理しながら、motion5でモーション作成したり出来るんだろーなー

Macbook Airだとカックカクになったりするので…

誰かがゴミ箱買ったー!っていう動画をYouTubeで指くわえてみます笑

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする