Mavericks搭載のMacからiPhoneへの地図共有方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple

地図アプリは必需品です。みなさんも初めて訪れる場所へ行く時は、必ず経路検索をすると思う。私もいつもiPhoneでgoogle mapで調べてから目的地に向かいます。

さて、マーベリックスが地図アプリがプリインストールされ、Macで調べてルートをiPhoneに送る機能が出来たのでさっそく使ってみました。

OS X Mavericksのマップ機能
iOSへ送信が出来る
OS X Mavericksからiosに地図が送れる
iMacで調べてみたので、さっそく共有ボタンを押したら、iPhoneが出て来ない涙
OS X Mavericksのマップアプリ立ちあげの時の画面
iMacが古いから?iCloudは同期されているので、そんな気がします
スポンサーリンク

MacBook Airで共有ボタンを押してみる

マップシェアボタンを押した画面
私のiPhoneが共有先で出ています
早速送ってみました
OS X Mavericksから送られてきた地図を通知するiphone
すぐに通知が出ました
後はこのままスライドしてマップに入ればokです。個人的にはマップアプリって使いにくいので、Macで操作して経路を送っておけるのは非常に便利です。
同じようなことがGoogle Mapでも出来るのかな?

追記

港区の住所を入れたのに目黒区で出てきました笑 まだiOS6で出た地図問題は直ってないのかも。google mapを使いましょう