スプラトゥーン2試射会に向けてニンテンドースイッチで使えるLANアダプターを準備しよう

シェアする

スプラトゥーン2の試射会(限定体験版)が3月25、26日に予定されています。これが目的でニンテンドースイッチを購入された方も多いハズ。オンラインで試射するのが楽しみですね。

ニンテンドースイッチのドックには、HDMI端子とUSB端子が3ポートありますがLANケーブルはささりません。ネット対戦をスムーズに行うには有線接続が推奨されるので、LANアダプターを買う必要があります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ニンテンドースイッチで使えるUSB LANアダプター

まず任天堂ライセンス商品のHORIのLANアダプターがニンテンドースイッチと同時に発売になっています。同発だったためかどこに行っても品切れ状態が続いており、手に入れるのはなかなか難しいです。

Amazonではなぜか5000円を超えて売られており、定価に戻るまで買うのは止めておいた方が良いです。

サードパーティ製でニンテンドースイッチで使えるLANアダプター

lanケーブル

サードパーティ製のLANアダプターを接続する前にニンテンドースイッチのシステムを2.0にアップデートしておきましょう。ニンテンドースイッチで利用可能とレビューがあったUSB LANを紹介します。

まずは、バッファローのUSB 3.0対応の有線LANアダプター

こちらはレビューにもある通り、ニンテンドースイッチで使えるそうです。

ロジテックの有線LANアダプターも利用することが出来ます。

USB 3.0対応のLANアダプターを紹介しましたが、現状ニンテンドースイッチのシステム2.0ではUSB 2.0として扱われており、USB 3.0で出せるほどの速度が出ません。しかし今後のアップデートでUSB 3.0として利用できるように成った場合、かなり速度が早くなりますので購入を考えている方は、USB 2.0ではなく3.0のLANアダプターを購入しておきましょう。

私もスプラトゥーン2の試射会に向けてUSB 3.0のLANアダプターを購入します!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする