Starbucksのポイントプログラム、Starbucks Rewards。星を貯めるとドリンクやコーヒー豆と引き換え出来る!

シェアする

Starbucksが独自のポイントプログラム、Starbucks Rewardsを開始しました。

Starbucks Rewards

250 Green StarsでGold Starが集まるようになり、150 Gold Stars毎にビバレッジやフード、コーヒー豆と交換できるプログラム。

Starbucksの会計毎に50円で1 Green Starが付与されます。

プログラム登録から一年以内に250 Green Stars貯めると以降は、Gold Starが毎回50円毎に1 Gold Star付与されるそうです。

段階方式のポイントプログラムになっています。

ポイントプログラム開始記念で、オリジナルグッズが当たるキャンペーンも行われています。

Starbucks Rewardsはこちら

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Starbucks RewardsでStarを貯める方法

ポイントを貯めるには、まずStarbucksカードをStarbucksオンラインの会員プログラムMyStarbucksに紐つけます。

Starbucksのホームページか、Starbucksアプリをインストールしていれば、簡単にStarbucksカードを追加出来ます。

この登録作業が必須なので忘れずに!

店頭もしくはオンラインで入金出来て、アプリですとクレジットカードから直ぐにチャージ出来ます。5000円以上でドリンクチケットがもらえるキャンペーンなどもたまに行っているので、そのときは5000円以上チャージしておくといいですね。

さて、このオンラインで登録したカードにチャージしたら、店頭で支払いするだけです。

これで50円毎に1 Starが付与されます。

アイスコーヒー、トールサイズで345円の場合は、6 Star付与されます。

アプリで登録済み・チャージ済みのカードを提示すると決済が簡単かつ、Starの数が見れるのでアプリでの利用がおすすめです。

dカードでオンラインチャージすればもっとお得に

Starbucksカードは、dカードの特約店になっています。

オンラインチャージでのみdポイントが100円のチャージで3ポイント、さらに決済分で1ポイントの合計4ポイントが付与されます。

店頭でのクレジットカードチャージは対象外なので、ご注意ください。

アプリにdカードを登録しておいて、残金が少なくなってきたらアプリでチャージするようにしましょう。オートチャージでも4%付与されます。

例えば、3000円をdカードでオンラインチャージすると、合計120ポイントがdポイントとして付与されます。

オンラインチャージでも5000円以上のチャージでドリンク一杯無料のキャンペーンが行われている時は対象になり、メールでチケットが届くそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする