ZOZOのビジネススーツは、ボディビルダーやプロレスラーなどの特殊体型の人には最適

スポンサーリンク
ZOZOビジネススーツ トレンド

ZOZOからプライベートブランド商品としてビジネススーツが販売される。

ZOZOはプライベートブランドの商品を今後拡大していくようだ。

 

ZOZOのビジネススーツとは

ZOZOビジネススーツ

ZOZOのビジネススーツは、初回のお試し購入で2万1900円、2着目以降は1着3万9900円だ。

 

オーダーメイド方式を採用しており、採寸はZOZOが提供しているZOZOSUITSと専用アプリで採寸し、データからその人にあったサイズのスーツを製造する。

意外と面倒!ZOZOSUITで自分の身体のサイズ測ってみた! / 新型ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がやってきた!後編

採寸データから注文時点で肩幅、胸囲、左右の袖のサイズも細かく指定出来る。もう少しゆとりをもたせたい、ぴったり着こなしたい人などは、カスタマイズで指定すればOK

 

ビジネススーツには、2Bのスーツ、ドレスシャツ1枚、採寸用ZOZOスーツがセット

スーツ生地は7種類から、ドレスシャツは全16種類から選ぶことが出来る。

採寸用ZOZOスーツが中々手に入らないが、ビジネススーツを注文する場合は到着が早まるそうだ。

 

採寸をZOZOスーツで行うので正確なサイズで届くか不安な人もいるでしょう。ZOZOでは不具合があった場合はお直し交換対応を商品到着時点から1年間行ってくれるので安心だ。

 

スポンサーリンク

体が極端に大きなプロレスラーやボディビルダーには最適

体を鍛える競技、職業の人が既成品のスーツを購入しようとしてもサイズが合わないのでオーダーメイドになってしまう。オーダーする店に寄っても価格は違うが、そもそもオーダメイドのスーツはとても高価。

洋服が合わないボディビルダー

プロレスラーやボディビルダーの人などは、鍛えすぎてて筋肉が大きい。

二の腕が大きく発達していて、シャツがパンパンになってしまったり、ウェストが細くても胸囲が大きいときは大きいスーツになってしまったりする。

 

既成品のサイズがなくて毎回高価なオーダースーツを作っていた人は、3万9900円で自分サイズのオーダースーツが作れるようになるので、ZOZOを利用しない手はない。

 

私自身、体が大きく洋服選びには困っているので、ZOZOスーツを利用したオーダースーツが手軽に作れるのは嬉しい限りです。